まつげの調子が睡眠により変化する場合もある

誰しも若い頃のお肌はピチピチとしていてハリやツヤがあります。
シミなども特になく健康そのものの肌です。そのような年代の時は、お肌は衰えるなどということは考えることもしないでしょう。しかし、年齢を重ねていくうちに、お肌にハリがなくなってきます。シミも出来始め、至るところにシワが出来てきます。一番始めに気になる顔のシワは、目尻のシワであるという人が多いようです。目元は、顔の中でも一番目に付きやすい箇所でもありますし、年齢が出やすい場所でもあるからです。そのように自分の顔に年齢を感じ始めてきた人は、気が付いたその時その日からシワ対策を行ないましょう。そのうちに、などと思っていてはいけません。
お肌は、私達が気が付かないだけで、毎日変化していっているものなのです。では、シワ対策とは一体どのようなことを行えば良いのでしょうか。シワというのは、乾燥してしまうと出来やすくなってしまうものなのです。よく思い出して下さい。若いころよりも、年齢を重ねてきた今の方が、お肌が乾燥しやすいと思いませんか。
乾燥とシワというのは、とても関係が深く、乾燥しやすいお肌はシワも出来やすいお肌であるということが言えます。ですので、お肌は常に乾燥しないように保湿クリームを塗るなどといった対策をとることが大切です。その次は、最低でも一日6時間位上の睡眠を取ることです。中でもお肌が再生される時間は、午後10時から深夜2時までの4時間ですので、この時間は寝るように心がけましょう。今回紹介したシワ対策は難しいことではない筈です。さあ、あなたも今日から始めてみましょう。
もちろん保湿クリームを否定してるわけではありません。年齢に応じて当然使う必要があるとは感じてるのですが、自分自身がそうなのですが、ついつい良さそううな保湿アイテムを購入すると、それで改善された気になってしまうんです。
だから自分にいい聞かせるためにも、生活習慣のことは大事に忘れないようにしておきたいと思っています。
余談ですが、先日あるメーカーのトライアルセットを買ってみました。すごく安くて送料無料だけどカタログをみると、普通に買うとすごく高い。これは続けれそうにないなと思いました。
そういえば、バースデーカラコンってのを見つけたのでまた時間があったらまとめてみようと思います。

では、睡眠によってまつげの環境がどれほど変わるのか、それは厳密には分かりません。しかし、可能性があるならそれは受け止めるしかないかもしれない。
毛の悩みはまつげも髪の毛もあるけど意味合いが違う

私の中では、以前は、まゆげに時間をかけることがあったけど、今はビューティーラッシュのようなまつげ美容液をつけるようになってから、まつげが大事になってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket