コスメに効果を求める?まつげ美容液は医薬品ではないんです

いわゆる「まつげ美容液」なるものは、顔に塗る美容液と一緒で化粧品です。

細かい話しですが、化粧品というのは医薬品とか医薬部外品とは違いますから、効果や効能について書かれていないはずです。

もちろん、これを使えばまつげ伸びます、増えますなんてことは買いていません。

でも私たち消費者は「まつげ美容液=まつげが伸びる」という認識でいます。

まつげのケアにということであれば、問題ないのかもしれませんが、どうしても、2週間ほど使って変化が見られないと、満足できない感じはあります。

医薬品のまつげ育毛剤のほうが効果はあるはず

まつげの貧毛に対して効果がある、医薬品としてもまつげ育毛剤というものがあります。

これははっきり区別して販売されていると思いますが、中にはごっちゃに混ぜて紹介しているサイトがあるので気をつけて見たいところ。

効果については、先ほどの続きですが、まつげ美容液については明確な根拠がありませんが、育毛剤のほうは医薬品ですから。

その違いを考えれば分かると思います。

しかし、だから美容液のほうに効果がないといってるわけではありませんし、劣っているとかそういうことではありません。

それは自分の状況に応じて選択すればよいという意味です。

まつげ美容液のランキングで常連と言えば?

まつげ美容液ランキングでは、まあ間違いなく、常連という商品が存在しています。

私が知っている限りではですが、まず「アデノバイタル アイラッシュセラム」でしょう。

発売は、2014年の春頃だったと思いますが、あれから1年以上ががってもランキングに入ってるのが常連の存在感ですね。

値段は、スカルプDとかより高いですが、スカルプDで効果が出なかった女性がこちらを購入することもあるようです。

だいたい2週間から3週間ほどで効果を体感できたという人がいます。

増えるというより、自分のまつげがしっかりしてきて増えた感じになるのでしょう。

あとは「キャンメイク ラッシュケアエッセンス」でしょう。

何年も前に、確か2009年頃かな、発売されてからなので、ロングセラーといっていいのではないでしょうか。

価格もとにかく安い、これ以上安いまつげ美容液はないかなと思うくらい安いです。

長年販売されているので、口コミの数がとんでもなく多いです。総合的には効果を感じてる人も多いみたいですが、私の見た感じでは、全く効果がないと思ってる人も少なくないように見られます。

でもこの価格で少しでも効果があったら、それは抜け毛の予防の効果でもいいので、私は満足ですけどね。

あと一つは「ビューティーラッシュ」あたりでしょうか。こちらは世界的に売れてるようですが、他のはどうなのでしょう。まあ私にとっては日本で売れてるか、評判がどうかのほうが大事なので。

参考に他のサイトから引用しておきます。

まつげ美容液ビューティーラッシュ 6~8週間使える1.5ml入りと5~6ヶ月使える4.5mlがあるんです。私は最初は1.5ml入りから試すことにしました。でも結果的には4.5mlから買っても良かったと思ってます。

少量タイプと大きめタイプがあるので、これはとても助かります。